pikko’s blog

深い意味はありません

ukka(ex.桜エビ〜ず)の「帰れない!」は卒業ソングの金字塔だという話

卒業シーズンになると多くの音楽番組で卒業ソング特集を組むんだけど、どうしても自分が言いたいのは数ある卒業ソングの中でukkaの「帰れない!」は外すことのできない名曲だということ。

www.youtube.com

この曲は残業で家に帰れない歌ではなく(笑)、卒業式の高揚感に浮かれてつつも"もう少しだけこの場を楽しみたいので帰りたくない!"という気持ちを表現した歌です。

卒業ソングにしては珍しく、夢や希望、別れの寂しさをうたっていません。

前途洋々、こんな時期はみんなそりゃ良いこと言うけれど
もう少しだけ今はここにいたいよ

校長先生、長すぎる話の中身はほとんど引用
ちゃんとそれ読むから、あとでいいでしょ

そんなことより、まだあの子の
好きな人の話だって中途半端で

おめでとう、って言われてもなんかね
ありがとう、テンプレ通りだし
よかったら練習しとかない?
蛍の光でおどるとか

ukka 帰れない! 歌詞 - 歌ネット

自分は卒業式に対して少しドライな気持ちを持っていて、悲しかったり感動したりで泣くようなことはなかったので共感の嵐でした。

感動するにはなんかね、たりないものがあるんだ、そういう人
なんかわかるかもわたしも近い

この曲は学生生活や卒業式に関する解像度が高く、かつ学生らしい話し言葉のような等身大の歌詞と中高生のメンバーとの親和性が最高です。この曲はukkaがうたってこそ輝く曲だと思います。

それと「久しぶりに集まったし」っていう歌詞に結構感動しました。そういえば卒業間近って入試や引っ越しの準備などでクラスが閑散としており、卒業式で久しぶりにみんな集まって楽しかったなぁと。

青春一瞬なんて no no 踊ってよ、ねえずっと
まだ知らない人もいっぱいいるじゃん
青春延長戦ていうか、永遠にOK
久しぶりに集まったし
このままおわりじゃなんかぜんぜん 1年生から再開?
そりゃ無理でもこのパーティ
帰れない!

作詞は元ふぇのたすヤマモトショウさんです。いい歌詞書くなぁ〜

youtu.be